ライン

新刊本のご案内

ライン

魔女っ子司書と図書館のたね

  • 図書館のタネは、やがて根を伸ばし、
    本と人とを結び付ける。
  • 魔女っ子司書の第2弾!

八巻千穂著
斉藤由理香 絵ほか
四六判 158ページ
定価 1,512円(税込) 近日発売
ISBN978-4-907126-14-8
ご注文ページへ

魔女っ子司書と図書館のたね

目次
はじめに 〜刊行によせて〜  大島 真理
パートT
図書館へようこそ
―図書館日記編
「図書館学の五法則」で見る図書館の仕事
図書館は究極のサービス業?
知りたい気持ち、お手伝いします
見えない闘い
カルタで学ぶ「NDC」
EJ君の孤独なつぶやき
ツタヤ的人間のススメ!?
〈番外編〉Let's図書館占い
〈番外編〉「ほどよい関係」
パートU
図書館でビタミンチャージ
―ブックレビュー編
「NDC」とブックレビューについて
▽時空の旅人「和本」紀行
『和本入門』
『江戸の本屋と本づくり(続和本入門)』
▽畜生になれ!……踊り念仏、上等!
『死してなお踊れ』
▽Hawaiiに行って『ハワイ』を読む
『ハワイ』
▽一生「女子」でもいいですか?
『「女子」の誕生』
▽宇宙に向かって聞いてみる
『宇宙には、だれかいますか?』
▽理想が現実を超える時
『起こらなかった世界についての物語』
▽元気、うれし、地域!
『幸福な田舎のつくりかた』
▽刹那に閉じ込めた永遠の世界
『ジョゼフ・コーネル』
▽辞書は生モノ
『研究社日本語口語表現辞典』
▽あの日以後、残されたものを思う
『あの日、マーラーが』
▽〈番外編〉平静・調和、精神的なやすらぎと共に
『マンダラ塗り絵』
▽〈番外編〉いつでも来てくれたまえ、メーゾン・ラフィットへ
『黄色い本』
パートV
図書館へ行こう!
―インタビュー編
改めて「図書館ってなんだろう?」を考える
▽図書館スピンオフ庄子隆弘さん
「図書館の可能性とは?」を聞く
▽図書館界のレジェンド(大学図書館)斎藤雅英先生
「司書の専門性とは?」を聞く
▽図書館トップセールスレディ(公共図書館)辰口裕美さん
「図書館サービスとは?」を聞く
▽はばたく認定司書第1089号(公共図書館)村上さつきさん
「認定司書とは?」を聞く
あとがき
著者 八巻千穂(やまき ちほ)

1975年福島県生まれ。東北福祉大学卒業。現在、同図書館勤務。『東北福祉大学図書館所蔵和漢書目録』編纂担当。趣味は旅行とモダンバレエ。お気に入りはキズパワーパッドといらすとや。広報ワーキングで培った技は、ハレパネの扱いの上手いこと。図書館俳句部部長。

絵ほか 斉藤由理香(さいとう ゆりか)

1976年宮城県仙台市生まれ。東北福祉大学卒業。宮城県美術館、東北大学附属図書館勤務を経て、現在は東北福祉大学図書館勤務。趣味は美術や音楽鑑賞。好きなアーティストはSarah Moon、downy。図書館業務で習得した技は天印をきれいに押すこと。図書館写真部会計。

Copyright (C) yukensha All Rights Reserved.

design テンプレート